9月の教材ピックアップ

◆9月1日は「防災の日」

1923(大正12)年のこの日、関東大震災が起こりました。
その大惨事を忘れないため、また台風の被害の多い時期であることから、1960(昭和35)年に国土庁(国土交通省)が制定しました。
関東大震災の惨事を教訓として防災意識を高めることを目的に、毎年各地で防災訓練などが実施されてます。

 

◆9月26日は「台風襲来の特異日」

統計上、台風襲来の回数が多い日とされています。
954(昭和29)年の「洞爺丸台風」で青函連絡船・洞爺丸が転覆したのも、1958(昭和33)年の「狩野川台風」が伊豆・関東地方に来襲したのもこの日でした。

 

こういった事から、今回は「気象災害」についての作品を紹介します。

 

 

・災害ケーススタディ とっさの判断!君ならどうする?

[教材番号D30208]

d30208

 

・気象災害から身を守ろう

[教材番号D30213] ※令和元年度購入教材

d30213

 

・むしむし村の防災訓練

[教材番号D32109]

d32109

 

・ボクはすぐに逃げたんだ 東日本大震災から学んだこと

[教材番号D32312] ※令和元年度購入教材

32312

 

◆教材の予約と貸出しについて

教材の予約及び貸出状況の確認にはWeb予約管理システムをご利用ください。

16ミリ映写機、ビデオデッキ、スクリーンも貸し出しておりますので、お気軽にご相談ください。

教材や機材の検索と予約はこちら

石巻圏域の貴重な写真を収蔵しています

施設案内

 石巻市相野谷字旧会所前12-1
(石巻市河北総合支所内2F)
Tel: 0225-62-8182
Fax: 0225-62-8182
E-mail: info■ivic.jp
(■は@に置き換えてください)